的中率が高いのはどれ?困ったときに頼れる占い3選

六星占術で大殺界を知ると災難を回避できる

六星占術はテレビでも話題になった占いなのでご存知の方も多いでしょう。本屋の占いコーナーに行くと、土星人や火星人などが表紙に書かれている本が平積みされていることがありますが、六つの運命星に分けて占っていきます。生年月日を使用した占いなので、今がどういうときなのか、これからどうなっていくのか知りたいとき役に立ちます。六星占術でいう大殺界は運気が低迷するときなので、事前に知っておけば物事が悪化するのを回避できるかもしれません。

手相占いで結婚の時期を知る

手相占いは結婚運や金運などを知りたいときに、その人が今後どうなっていくのか判断できます。どちらの手を見るかといえば、左右両方の手にそれぞれ運命が刻まれているわけですが、右手の方がこれからの運勢を占うのに多く見られます。結婚運を見る場合は、手を拳の形にしたときに小指の外側の根元部分からしわができるのが結婚線です。深くなってる人もいれば浅くなってる人もいますが、結婚と縁があるのかないのか判断できます。結婚相手がいつごろ現れるのか結婚の時期についてもわかります。

相手の気持ちを読み取るならタロット占い

タロット占いは霊感能力が高い占い師ほどよく当たります。大アルカナカード22枚を使うことが一般的で、過去、現在、未来をそれぞれ占うことができます。恋愛や職場の人間関係などで困っているとき、相手の気持ちを読み取れるので、どう行動すればいいのか的確に当ててくれます。悪い結果が出たとしても、運気が良くなるようなアドバイスをしてくれます。

最近ではインターネット上に電話占いのランキングサイトが載っているので、それを参考にして利用する電話占い業者を探すことができます。